2018年07月07日

オレのアバター

A27B180E-88CD-4A20-BD24-A2571766D0CB.png

似てます?^ ^

ABF03D53-0837-43B4-8CA6-E1F95815D33D.png


ZEPETO

IMG_4835.PNG
posted by metoo at 03:38| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

体重移動vs筋肉

32176_main.jpg

瓦割りをやってみましょう。

kawara001.jpg


5kgの球と10kgの球

30cmから、50cmから落としてみます。

5kgx30cm=三枚
5kgx50cm=五枚
10kgx50cm=八枚

例えばこんな感じで瓦が割れるでしょう。


体重が重たい人が
長い距離を移動すれば
瓦はたくさん割れることが分かりました。



では今度は

gWqr0F0xTxSL._UX954_TTW_.jpg

このようなエクササイズバンドを
地面から引っ張るように5kg球につけてみます。

kawara002.jpg

5kgx30cm+ゴム=八枚


軽い重さでも
短い距離でも
ゴムによって
落ちるスピードが速くなり
瓦がたくさん割ることが分かりました。


そして、
ゴムは鍛えればもっと強くなり
さらに多くの瓦を割ることが出来るでしょう。




皆さんはまだ体重移動で打ちますか?
体重を移動した勢いで打ちますか?

それとも
トレーニングによって鍛えた筋肉を使って打ちますか?


体重移動や重心移動を利用して
筋肉が伸びて縮む動きを利用する。

体重移動に足りないスピードを筋肉を使って補う

筋肉を使う技術を掴めばまだまだ飛距離は伸びていくでしょう。
(まだ理解は足りませんが)

それともちゃんこを食べまくって
体重を200kgまで増やしますか?^^




体重移動で打つバッター


筋肉を使って打つバッター


メディシンボールを使ったトレーニングによって
筋肉が伸ばされ縮む動きが分かりやすいですね。





大きな体重移動で打っていた中田翔選手ですが



2018年の中田翔選手、変わりましたね!

posted by metoo at 02:28| 千葉 ☔| Comment(3) | 打つ | 更新情報をチェックする