2018年06月20日

打撃時の自然な頭の動き

5285.jpg


棒の上にバネがあって頭がある「肩たたきグッズ」

これを人間に例えてみます。


右バッターで左に90度回転させてみます。


yokokara.jpg

左バッターボックスから 横から見たイメージ。


uekara.jpg

右バッターを 上から見たイメージ。



最初に頭は捕手側に引っ張られ

次にホームベース側に倒れて

減速の勢いで下を向く



これが打撃時の自然な頭の動きだと考えています。



2016年02月18日 頭はホームベースに倒れてしまう

2018年03月21日 前傾姿勢で打とう

2018年06月05日 アングル

2018年06月18日 あごを引くのは打ち終わった後


全て頭の動きにそった、自然な流れだと見てます。




フライレボリューションが落ち着きましたので私の意見です。


アッパースイングでフライを打とうなんて考えることがおかしいんです。

進む→止まる→振る

普通に振ればスイングはプラスの方向へ自然と振れてしまい、

投手が投げるボールの軌道とスイングの軌道があってしまい

打球の角度もスイングと同じ方向へ飛ぶ。


体の傾きは頭の傾き

頭の傾きは目の傾き

目の傾きはボールをどこからどうやって見るかのアングル。

「ボールの見方」を作ればスイングが決まる。



これが私の考えです。





金属バットでホームベースぎりぎりに立つ高校生はそれが出来ません。

第100回大会で打者の立ち位置が変わっていなければ

これから先もずっと不自然な打撃が続くでしょう。


もし立ち位置が「あっ!」って思う高校があったら

その高校のバッティングに注目してみましょうね!



13年前、この話をすぐに理解してくれたのはSkyboys広報さんだったなぁ^^

posted by metoo at 12:44| 千葉 ☔| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

リプレー検証をやってみよう!

今日は皆さんでリプレー検証をしてみましょう!








三か所のカメラからの映像です。


三つの映像が全て同じ判定でしょうか?

それともアウトが1つ、セーフが2つでしょうか?

もしアウトが2つでセーフが1つならば判定はアウトでいいのでしょうか?




メジャーリーグのインスタントリプレーにはこんなルールがあります。

・チャレンジを実行してから2分以内に判定が決まらなかった場合は判定は変わらずそのままとなる。

日本のリプレー検証にもこんなルールがあります。

・審判は「5分以内」にリプレイ検証の結論を出す。確証のある映像がない場合は審判団の判断で最終決定する。


つまり、時間内にどちらか判定が決まらない場合は判定はそのまま、覆らないことになるようです。



gif画像ではっきりと見えなくて申し訳ありませんが、皆さんはこの三つの映像で判断することはできたでしょうか?


審判をしてると感じますが


見る位置によって判定が変わってしまう


本当に人間の目では難しいことを審判はやってます。





では皆さんの判定が正しかったか、誤審だったか?



このプレーの判定は






































なんと!

























びっくり!
































































続きを読むをクリック
 ↓
続きを読む
posted by metoo at 01:00| 千葉 ☁| Comment(0) | 審判 | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

盗塁はヘッスラ

ogino8e.gif

もしも、このスライディングがヘッドスライディングだったら

tara_pti.jpg
A5ECA5D0BBC9A4B7A4CAA4C7A4B7A4B3.jpg
タラレバですが・・・



二塁盗塁はこうなるよね。

syogo10e.gif

う〜〜ん
下向いちゃダメ
タッチを見ながらヘッスラね。


2018年05月16日
ヘッドスライディングしなさい


posted by metoo at 22:42| 千葉 ☁| Comment(0) | 走る | 更新情報をチェックする

ボールが見え過ぎる

ホームラン歴代3位・門田博光の
「清宮幸太郎分析」がおもしろすぎる


ええバッターは背中が柔らかくて強い。特にオレらみたいな体が大きくない選手が強いスイングをして打球を飛ばそうと思ったら”これ(強くて柔らかい背中)”がいるんや。清宮は身長が180センチを超えとるらしいけど、左中間に打ったときなんか背中がしなって、ほんまええ形しとる」

「なんでこんなにええ体をしているのに、”今風”の形でやるんや。ここが理解できんのや」

「0コンマ何秒の勝負をしているのに、なんでわざわざオープンに構えてから戻して打ちにいくんや。それだけ無駄な動きが入ったら遅れるやろ。それに足を上げて、グッと力がたまる一瞬も浅くなる。昔は、1本足が難しい打ち方やったけど、オレにしたらそれよりも難しいのがこれや。それがなんで主流になるのか、理解できんのや」

オープンにしたらボールが見えすぎるんや。どのコースも魔法がかかったように見える。だから、なんでも手が出てしまってフォームが崩れていく。清宮も一軍におったとき、初球からフォークみたいなボールにもスイングすることがあった。そこがオレらの理論では理解できんのや」

「空振りしても、『タイミングが合っているな』とベンチが不安がらないようなスイングならいいけど、そうじゃないでしょ。なんで大谷翔平が向こう(メジャー)で打てるのか。ひとつはね、彼はアウトコースを知らんぷりするでしょ。だから、体が踊らされない(動かされない)。どんなボールでも追いかけて体が踊ってしまったら、その打席は打てても徐々に崩れてくる。これはバッターがいちばん気をつけないといけないこと。



SnapCrab_NoName_2018-6-18_13-46-25_No-00.png

強くて
柔らかい背中。
まるでバレーボールのアタックみたいな背中ですね。
posted by metoo at 14:27| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

あごを引くのは打ち終わった後

SnapCrab_NoName_2018-6-18_1-55-34_No-00.jpg

今日も最高の試合を楽しめました^^

坂本選手の前にランナーがいないって助かりますね。
九番打者に送りバントされたら坂本選手を故意四球すればいい。
一番坂本選手を打たせないおかげで楽な試合になりますね。
最も信頼のおけるバッターの前後にいい打者を並べる。
打順ってそこだけですね。




さてさて
今日の試合を見ていて感じたのは

「あごを引いて構える」

そうではなくて

「打ち終わった後はあごを引く」


sakam7.gif

hpend.gif

reend.gif



打つ時に頭がホームベースに倒れて

打ち終わる時に小さくうなずきます。

ヘルメットのマークを見てるとわかりますね。


昔はよく「あごを引け!」と教わりましたが、
最近、あごを引いて構える選手はいなくなりましたね。




なぜ打った後なのか?


う〜〜〜ん


打つ前からあごを引いてると上から目線でゴロを打ちやすくなるからかな?

打った後、自然と後ろの肩にあごが乗って、そう見えるからかな?


まぁゆっくり考えます^^
posted by metoo at 02:02| 千葉 ☁| Comment(3) | 打つ | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

ゴルフの打ちっ放しへ出かけよう



行けばわかるさ!(*^▽^*)

E78CAAE69CA801.jpg


野球選手ならドローで300ydキャリーで飛ばそうね。


posted by metoo at 11:54| 千葉 ☔| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

タイミングのヒント



大谷選手の打撃フォームを解説する落合さん。




イチロー選手のセカンドゴロとショートゴロの違い。



この二つの動画が
タイミングを考える大きなヒントになりました。

2018年タイミングについてまた書き直そうと思います。




さてさて

ロングティーでボールを飛ばす能力が高まりました。

でも、それはなぜ?

なぜボールを遠くに飛ばせるようになったの?

一日中、ロングティーをしてればボールが遠くに飛ぶようになるの?



何か一つでいいから

ボールが遠くに飛ぶ理由を見つける。

他人に教わるんじゃなくて

自分で自分の理論を見つける。



ボールが遠くに飛ぶ理由が

自分の引き出しにいくつあるか。

そこなんだろうね。

posted by metoo at 12:37| 千葉 ☔| Comment(2) | タイミング | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

時代が仁志に追いついた



2007-01-18
ナンだ!? 「仁志敏久ってナンだ!?」
テレビ朝日系列 24:15〜24:45

今から11年前。

2018年、仁志選手の語っていたことが当たり前になりましたね。



守備でも
バッティングでも
ピッチングでも
変化球でも
なんでもいいから

今から10年後はどんな野球なのか見える選手・指導者はいるかな?




ネットでたくさん情報を集めて
いろんな選手・指導者の考えを聞いて

ただマネしてるだけではダメなんだね。

自分の野球理論を作ることなんだね。



10年後は60歳かぁ

若い世代にまかせて

そろそろ次行こうかなぁ・・・






12年経ったけど
ま〜だ 新庄選手の守備に追いつける選手はいませんね^^



投手と打撃は進化してるけど、小坂と新庄を超える守備の選手は出てこないなぁ。
posted by metoo at 23:09| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

千葉ロッテx習志野高校



ロッテと美爆音

福浦とレッツゴー

千葉県いいね!


posted by metoo at 19:03| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

スイングの育ち方



頭をバットで叩いしまう^^
ここからはじまり、だんだんとバッティングのスイングに成長していくのがよくわかります。
何が変わったか?を探してみると、何が必要なのか?と同じことだと思います。












posted by metoo at 18:12| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

シモンズやりたい



走者一塁からライト前ヒット
ショートを守るシモンズ選手の動きだけを追ってみましょう。


ショートからチラッと三塁との距離と位置を確認
この時、一塁走者を三塁でアウトにするのは難しいと判断
ライトから三塁送球のカットマンに入り
送球を捕らないフェイントを入れてカット
すぐに打者走者のオーバランを狙って一塁へ送球
一二塁間の挟殺プレーに二塁手よりも前に入る
視野を広げて三塁走者がホームを狙っているのを感知
一塁手からの送球を背中側から回って本塁へ送球
三本間で挟殺プレーが始まり全力で三塁へ走る


うおぉぉぉすげぇぇぇぇぇえ!!!


鳥肌が立つプレーですね^^




シモンズ選手といえば
肩が強い、守備が素晴らしいイメージですが違うんですね。






どこまでも全力で走って「自分がアウトにする!」そういう気持ちの選手なんですね。

先日、大谷選手の試合を見ていた時ですが、シモンズ選手が一塁ファールフライを捕りにショートから全力で走ってきてあやうく一塁手とぶつかりそうでした。



どこまでも全力で走る・・・

そういえば昔・・・

そんな選手がいたなぁ・・・




バッターがボールを打ったらポジションなんて関係ない。

全てのプレーにベストを尽くす。





「どこ守りたい?」と子供達に聞いたとき

ショートを守りたいじゃなくて

「シモンズやりたい!」

常に全力でグランドを走り回り相手に点をあたえない

そんなお手本になる選手ですね。



posted by metoo at 11:34| 千葉 ☁| Comment(0) | 守る | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

ココかな?

hu01.gif

なぜこうなるのか?







こうなるから
こうなってしまうから
ボールは遠くに飛んでいく。

グッと踏んて
ググッと強く回しながら押し返すと
ズルッと抜ける

遠くに飛ばす選手はみんなコレがあって
逆方向にちょこんとミートする選手はコレがない。

だったら
自然とこうなってしまう練習の方向がいい。



後ろ足から「押す」だけの力で打つ選手

後ろ足から「押す」前足から「引く」の二つの力で打つ選手

NPBとMLBの違いはココかな?

posted by metoo at 13:11| 千葉 ☔| Comment(3) | 打つ | 更新情報をチェックする

1/3と1/2




@MLBReplaysでは今までのインスタントリプレーが見れます。
メジャーでは「チャレンジ」→インスタントリプレー
プロ野球では「リクエスト」→リプレー検証

MLBのインスタントリプレー

日本とは大違い、メジャーリーグのビデオ判定システムの凄さ

ニューヨーク・タイムズなどの記事によると、MLBは全30カ所のメジャー球場から送られてくる試合映像を確認するためのオペレーション・センターをニューヨークに建設。センター内部は各球場別のワーク・ステーションに分かれており、1球場につき約12台のカメラが異なるアングルから撮影した映像を確認できる。

 このワーク・ステーションにはリプレー・ディレクターと呼ばれるビデオ判定員がいて、これも本職の審判が務めている。MLBはこのシステムを確立するのに、6〜7年の歳月と千数百万ドル(約十数億円)の費用をかけたという。ここまでやってもセーフかアウトかが判断できず、「私たちには決定的な証拠がない。よって、最初の判定を有効とする」と判定員が審判に伝えるケースもあるという。



2014年からチャレンジをしてほぼ半分判定が覆っていることが数字に表れています。

MLB Instant Replay Database

SnapCrab_NoName_2018-6-12_12-33-15_No-00.jpg

個人的な意見ですが、どんなに優れた技術を持つ審判でも、人間の目ではギリギリのプレーの半分は正解で半分は間違っているのが普通だと思ってます。



では日本ではどうでしょう?

SnapCrab_NoName_2018-6-12_12-23-30_No-00.jpg
NHKサンデースポーツ6月10日より

日本のリプレー検証では33.9%判定が覆っています。
つまり約2/3は正しい判定で、約1/3は間違っていたということです。

メジャーでは約50%が正しい判定なのに
プロ野球では約66%が正しい判定・・・
つまりプロ野球の方が技術は上だということになるのでしょうか・・・


あまり考えたくありませんが、1/3が1/2にならない理由があるのではないでしょうか。


日本では自分達が判定したプレーを、自分達で検証するんですよね?

先輩が後輩が判定したプレーを、後輩が先輩が検証するんですよね?

第三者ではなく自分達でテレビ画面を見て検証するんですよね?


もちろんこの理由だけではないでしょうが、
1/2にならない理由はここにもあるのではないでしょうか?


球場で何度かリプレー検証をオーロラビジョンで見ましたが、
「えっ?」
もう一度リプレー検証を検証した方がいいんじゃない?って思うことがありました。


まだ始まったばかりの数字ですので今後どうなるかわかりませんが、リプレー検証の専門家を育成していくことが大事ではないでしょうか。


そして、リプレー検証の動画はNPBがネットに公開してはどうでしょうか?

アマチュア審判からすると大変勉強になるシーンばかりです。

せっかく新しく始まったルールですから今後につながるように役立ててほしいです。



今後も1/3の数字が1/2に近づいていくのか注目していこうと思います。




人間の目は半分は間違える。
その間違いをリプレー検証で正していく。

選手もお客さんもそれを望んでいるのですから、
もっともっとリプレー検証の精度を高めていくことでしょう。

審判がAIに変わるあと10年間は^^

posted by metoo at 12:56| 千葉 ☔| Comment(2) | 審判 | 更新情報をチェックする

ひじ痛の原因はこれだ!

MLBball.jpg

投球数?
投球間隔?
メカニクス?
フィジカル?

この球が一番のひじ痛の原因じゃないのか!


悔しいなぁ

本当に悔しい

あ〜〜くやし〜〜〜

一番悔しいのは大谷投手なんだけど

このボールを変えられないんだよね。


もっと投げやすくて

もっと安全なボール

もっと・・・

あ〜〜〜くやし〜〜〜

投手大谷、打者大谷が見れない毎日が本当に残念です。

しっかり治療して

さらなるパワーアップした大谷選手を待ってます!




それにしても平野投手はすごい!



posted by metoo at 00:21| 千葉 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

体に聞いてみる

Barbell-Bench-Press.png

ベンチプレスはこの動きにつながってるのか?

1-Opt-Opt.gif


SnapCrab_NoName_2018-6-8_16-44-30_No-00.jpg

デッドリフトはこの動きにつながっているのか?

2-Opt.gif


44a185b6aafa89ea96a3fabc51b8ec26.jpg

スクワットはこの動きにつながっているのか?

3-Opt.gif



自分が打ちたい打球と自分の体は近づいているのだろうか?

自分の体に満足してるのだろうか?



わからないから
経験者に専門家に教わりに行く

2016年12月21日 ダルビッシュは侍



2017-1-24_12-52-32_No-00.jpg



読売ジャイアンツ 坂本勇人選手 ディップス #坂本勇人 #workout #Dips

Yu Darvishさん(@darvishsefat11)がシェアした投稿 -



千葉ロッテマリーンズ 清田育宏選手 ダンベルワンハンドロウイング

Yu Darvishさん(@darvishsefat11)がシェアした投稿 -





あの投手のスラッターを打つにはこの打ち方でこの筋肉を使わなければ。

そこまでスイングと体が親密な関係になるといいですね。



プロ野球はこれからもずっと秋季キャンプで根性根性ど根性するのかな?




やっぱり子供もしっかりやってるなぁ。
これを見てもらい「トレーニングの安心」を感じてもらうしかないなぁ。

縄跳び二重跳びして
綱引きして
押し相撲して
和式便所に座って立って
和太鼓をドンドコドンドコ叩いてもらう

これならやってる内容は同じでいいのかな?^^


2017年10月27日 道具を使わない筋トレ

exercises.jpg
posted by metoo at 16:54| 千葉 ☁| Comment(2) | トレーニング | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

ラグビー日本代表から学ぶ




SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-9-37_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-9-56_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-10-23_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-10-37_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-10-50_No-00.jpg



SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-11-3_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-11-19_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-15-5_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-11-35_No-00.jpg

SnapCrab_NoName_2018-6-7_13-12-15_No-00.jpg



GPSで選手をマネジメント、スピード、運動量、疲労など

ドローンを使って選手の動きを上空から撮影

グランドに置いたモニターを見てすぐに戦術の確認



statcastがあれば選手の動きはわかるでしょうが

いつでもどこのグランドでもすぐにできるわけではありません。

大きなモニターを使うのは選手への指示が出しやすいですね。

上空から撮影した動画を見ると野球でもいろいろ見つかるかもしれませんね。





Clipstro Golf ( クリプストロ ゴルフ )

これは便利そうなアプリ。
スイングの可視化。
あると選手との会話がはずみそうですね。
買ってみようかな?
posted by metoo at 13:32| 千葉 🌁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

野球指導もAIへ

AIで全身運動を即座に可視化 東大チーム開発

SnapCrab_NoName_2018-6-6_13-47-48_No-00.jpg

「スポーツ選手の動きのデータをすぐに得られるので、体操競技の自動採点システムに応用したり、サッカーの試合に出場している選手全員の動きやチームの連携をデータ化したりできる」


もうすぐですね。


監督はAIの命令にしたがって指揮をとる置物。

指導者はAIのサポートに。

審判は「プレイボール」でAIのスイッチを入れて「ゲームセット」でオフにするだけ。


あとはグランドがあって
グランドを整備する人だけいればいい。




ノックしてあげて
バッピーしてあげて
マッサージしてあげて

選手も指導者も

考えることが全て必要なくなってしまいますね。








2018年、今考えてる野球理論

打ち方

投げ方

捕り方

10年後はもう誰も考えない世界なのかな・・・




きっとあれだね

高野連だけは

AIを禁止する

だろうね。



あと10年

50歳から60歳まで

もう行き止まりが見えてる世界ですから

何して楽しもうかな?^^

posted by metoo at 13:55| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ブラック部活動

朝四時に起きてお母さんは弁当を作り
朝五時の始発に間に合うように駅までお父さんが車で送り
朝六時からの朝練、部活動
授業中は倒れるように眠りにつき
授業が終わり
午後五時から部活動
日が暮れても練習は続き
午後七時に部活動終了
後片付けをして午後八時に学校を出て
午後九時に帰宅
食事風呂に入り
午後十一時に倒れるように眠る

月二回、金土日の学校合宿
月一回の合宿遠征
大会が入れば遠征宿泊
週末に家にいない月もある

新入部員なのでユニフォーム、バッグもろもろでウンマンエン
遠征ジャージ、チームポロシャツ、練習Tシャツ、ソックスでウンマンエン
毎週合宿か遠征でウンマンエン

母はパート、父は毎日残業、週末は会社に内緒で深夜のビル清掃アルバイト
大会があればチームポロシャツに身をまといメガホンをもって応援に駆けつける

先輩から聞いた話によると
三年生になり部活動が終わると
監督の先輩や後輩が大学指導者なので、いい選手はその大学へ送られる。
自分が行きたい大学ではなく指導者の上下関係で進路が決まる。
特待で授業料、入学金免除などもらえれば助かるが
そうでない選手は奨学金を借りて学費を払い部活動を続ける
寮費、食事代、消耗品、お小遣い、親が払う金額はさらに膨らむ




さてさて

これは野球部の話ではなく

今年から高校に入学した子を持つ後輩から聞いた

公立高校

女子バレーボール部の話です。




中学教師が部活動で悲鳴をあげてましたが

悲鳴をあげてるのは子供です。その親もです。

この悲鳴はどこの誰に届くのでしょうか。


それとも

スポーツをするにはこれが当たり前。

誰もが通る道だから、でいいのでしょうか。


曖昧な考えですが

学校を超える組織がスポーツを変えていかなければと思います。

例えばですが TEAM USA BASEBALL のような感じになるのかなぁ

スポーツと学校を切り分ける

う〜〜〜ん 難しい・・・

posted by metoo at 11:11| 千葉 ☔| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

アイゼンを履いて打ってみる

114194.jpg

アイゼンとは凍った山を登る靴のことです。


これを履いて打ったらどうなるでしょうか?


oobb2.gif

これは2014年大谷選手第10号のホームランですが、
踏み出した足が滑ってます。

なぜ滑ってるのか?
どうやったら滑るのか?

ボールを遠くに飛ばすには
ここが大きなヒントだと思ってます。





カブレラ選手の動画。
私がこの動画の中で最も注目したのはここです。

mc25.gif

踏み出した足のひざが最初に回転してることです。



日本のいろんな選手を見ていると
多くの選手が踏み出した足をサッと着地してるだけに、踏み出した足を強く地球に押しこんで反力をもらっているようには見えません。


SnapCrab_NoName_2018-6-5_1-42-50_No-00.jpg

だから踏み出した足が速く抜けてしまうのではないか?


遠くにボールを飛ばすには
踏み出した足の上でしっかり回る。
踏み出した足を地面に強く押し回しながら伸展する。
踏み込んだ足のスパイクと地面の摩擦が大きいほど
地面からの反力も大きいのではないでしょうか。


ここが大きな違いだと見えます。


試しにアイゼンを履いて打ってみる。
もしくは芝生スパイクを履いて打ってみる。

地球に突き刺さって動かないアイゼンから、大きな力をもらえるのではないか?



強く踏み込みながら回してるのは

大谷選手、柳田選手くらいかな?



ハーパー選手のホームラン。
まるでアイゼンを履いてるかと思うくらいがっちり踏み出した足が動きせんね。
(打ち終わったあとは回転を逃がさないと膝に負担がかかりそうですが)


たしか今年
ハーパー選手も踏み出した足が滑ってた記憶があるんだけど
映像が見つかりませんでした・・・



2010年09月06日 藤川球児投手をマネしてみよう

2010年09月04日 佐藤義則ピッチングコーチをマインドマップ

そう言えば昔、ピッチングでも同じことを言ってたコーチがいたなぁ。。。
posted by metoo at 20:31| 千葉 ☁| Comment(4) | 打つ | 更新情報をチェックする

筋肉と髪の毛


「プロテインを飲むと髪の毛が薄くなりませんか?」

「筋肉をつけると髪の毛が薄くなりませんか?」

「だってほら、そういう大会に出てる人って結構そういうイメージありませんか?」

phil-heath-e1517028648489.jpg

この質問、よくありますよね^^

「筋肉と髪の毛、関係はないと思いますよ、きっと・・・」

「私の兄がそういう大会に出てましたが、50過ぎても抜けてませんし、遺伝じゃないですか?」

私もわからないので答えられませんでした。




しかし!こんなニュースが!



もう心配なさそうだね!^^

posted by metoo at 16:11| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする