2018年01月04日

磯野、野球やろうぜ

isono.jpg

30年前、野球を始める原点は「遊び」でした。


image-32.jpg

今は、親子でキャッチボールをしたくても
キャッチボールする場所を探さなければできません




プロ野球アカデミーが幼稚園まで出向いて
野球をはじめるきっかけを作る時代となりました。



今すぐに野球人口を増やすような
大きな変化を作ることは難しいですが

キーワードはこの二つ

草野球と女子野球

10年後20年後に繋がる
20代30代の若者が野球を楽しめる環境作り


また
この若者達に
「磯野、野球やろうぜ」
あの頃の野球の楽しみ方を伝えてもらえるように

野球を遊びに戻すこと



年末のOB大会に大学生、高校生、中学生と一緒に野球を楽しみました。まだまだ、叩け!転がせ!ダウンスイング!を教え込まれた若者ばかりで驚きました。この子達といろいろ話をしてみたのですが

・打てる選手を見たことがない
・打ち方を知らない
・野球の楽しみ方を知らない
・野球の情報がどこにあるか知らない

アーロン・ジャッジ
ブライス・ハーパー
スタントン
マイク・トラウト
名前すら知らない子供ばかりでした^^



2018年
今年やりたいことは

「磯野、野球やろうぜ」

野球の原点は遊び

ボールを遠くへ打つことが分かってくれば
野球はもっともっと楽しめる!


間違った指導を減らすことを考えるより
好きなことを、楽しいことをみんなに伝えて広げていく

打つことが楽しい
打つことが好き

この方向なら、私も楽しく進めそうです。

つたないブログですが
今年もよろしくお願いしますm(__)m
posted by metoo at 03:04| 千葉 ☀| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする