2017年10月13日

親とプロテインと鉄アレイ

少年野球の子供達に
どうやってプロテインを摂取してもらうか?
どうやって鉄アレイを持ってもらうか?

プロテインを買ってください
鉄アレイを買ってください
お願いしてすぐに買ってくれる親はいないでしょう。

プロテインと聞くと必ず出てくる質問が
「飲み過ぎると病気になりませんか?」

これと同じようにことがカフェインを紹介したダルビッシュ投手のツイッターで起こっていました。


ダルビッシュ投手が紹介した「吸うカフェイン」Eagle Energy



体のために良い事をしているのに
初めて見る方は誰でも抵抗を感じてしまうでしょう。

駄菓子は迷いもなく食べるのに
牛乳に白い粉を混ぜると

「ウチの息子に何を飲ませてるの!(゚Д゚)ゴルァ!」

プロテインはまだまだ一般人からすると危険な粉です。


では
どうしたらよいのか考えましたが

お父さんが子供の目の前でプロテインをガンガン飲み
お父さんが子供の目の前で鉄アレイでガンガン体を鍛える

お父さんが子供の目の前で安全を見せつけることだと感じてます。



お医者さんに聞けば
「プロテインは飲み過ぎは危険」と答えるでしょう。
しかし
体を鍛えているボディービルダーの方は
「プロテインは飲まなければ戦えない」と答えるでしょう。

どちらも正解でしょうが
子供はどっちを選べばいいのか迷ってしまいます。

ここでお父さんの出番です。

子供が信じるのはお父さんです。
子供が真似するのはお父さんです。
お父さんが飲んでるから安心して
お父さんが鍛えてるから安心して
自分も体を大きくしたいと思うでしょう。

最も正しい答えを
お父さんの経験と体験を伝えてあえる。
ここが大切だと考えています。




中学生でこの飛距離が手に入る時代です。

世界一が集まる場所から世界一の情報も手に入る時代です。

子供の口の中に世界一をたくさん詰め込みましょう。

posted by metoo at 01:56| 千葉 ☔| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする