2017年10月21日

フライを打つには?Craig Wallenbrockを追いかけよう

「叩け!転がせ!フライを上げるな!バカヤロー!」
この人達が
「おい!フライ打てって言ってんだろ!コノヤロー!」

ゴロを打て!
フライを打て!
同じですね^^


問題はどうやってフライを打つかです。






Chris Taylor Is a Product of His Environment
by Travis Sawchik - October 18, 2017

フライボールレボリューション
ゴロよりもフライを打て!

じゃ〜どうやって打つのか?

今日までどこにもその答えはありませんでしたが
やっと教えてくれる人が現れました。

opening_words_400x400.jpg

Craig Wallenbrock
@C_Wallenbrock
twitter

Craig Wallenbrockチャンネル
youtube


テイラーはスイングの変化について「足を高く上げるようにした。そして手も少し違う。手の動きに少しリズムを加えたんだ。そしてスイング面に少し早く入れるように、バットの軌道を少し変えた」と説明している。

ここだ!

私が知りたかったのはここだ!

フライを打て!ではなく

どうやったらフライを打てるのかだ!

そしてスイング面に少し早くいれるように、バットの軌道を少し変えた

ここをもっと知りたい!

どう変えたのか?どうしたら早く入るのか?



世界一が集まる場所は楽しいなぁ〜^^

単打の連発より長打の単発


まだまだ勉強します!






岩見選手のホームランを見てるとミゲル・カブレラ選手を見てるようです。

・低いトップの位置
・ホームベースへの体の傾け方
・ボールの裏から入るバットの軌道
・後ろ鋭く、前長くのスイング

この選手が西武山川になるのかロッテ井上になるのか?
それとも日本のカブレラになるのか?
楽しみな選手ですね(^^)/
posted by metoo at 00:39| 千葉 ☔| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

「入」って漢字をよく見ると

日本プロ野球のクライマックスシリーズは泥試合から見る気がなくなりました。「阪神園芸ありがとう!」は分かりますが、私が阪神の監督なら選手をベンチから出さずに試合をボイコットするだろうな。「No」とは言えない日本人、まぁそれが日本なんだけど。。。


一方MLBでは、三名の日本人投手が大活躍してます。結果をyoutubeでしか見ませんが、ダルビッシュ、田中将大、前田健太に驚かされます。もしワールドシリーズでこの三人が戦うことになったら仕事さぼってでも久しぶりにメジャーの試合を見たいゲームです。


投げることに関しては、私はメジャーの技術にこの日本人三人は追いついていると思います。


日本は欧米の技術を取り入れて、その技術を独自に使いこなして育ってきた国です。
メジャーに渡っても日本で培った技術を日本流からメジャー流にアレンジして適応してる、そう見えます。


問題はバッティングです。


メジャー流にアレンジしてみませんか?

npb17071419210009-p3.jpg
柳田選手
DK3SbhsVwAEMbqL.jpg
ジャッジ選手

同じように見えますが決定的な違いがあります。
日本流とメジャー流の違いがあります。

maxresdefault.jpg
柳田選手は頭がキャッチャーへ倒れてますが

hqdefault.jpg
ジャッジ選手は頭がホームベースに倒れてます。

日本人はまっすぐ立って打ちますが
メジャーは頭をホームベースに倒して打ちます。






頭がホームベースに倒れるから一歩目は後ろの足がホームベースに出てしまいますね。

2016年02月18日
頭はホームベースに倒れてしまう


ダメだったら戻せばいいので
試してみませんか?^^


hi1.jpg

そうそうバッティングフォームを昔から
漢字の「入」って教わりましたね。(右打者)

でもね

よーく見ると

hi2.jpg

「入」の頭は倒れてるんです(*^^)v

欧米の技術に近づくには
まず
頭をホームベースに倒してみましょう( ^ω^ )





ロード、ストライド、両足でスイング
なるほどなぁ
posted by metoo at 03:13| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

黒田から薮田へのアドバイス

昨季、ボクが彼によく言ったのは初球から四隅を狙うなよ、ということだった。薮田のように球威、キレがあって、球種も豊富で、しかも小さなテークバックで打者がタイミングを取りにくい投手は、初球から制球を気にしすぎる必要はないと思っている。

 初球は上下でも左右でもいいからストライクゾーンを2分割する感じで投げる。それで1球目にストライクが取れたら、次は4分割して、そのどこかに投げる。さらにうまく追い込めたら、そこで初めてよく見る9分割にして、投げればいいということだった。

教え守ってくれた薮田、初球4隅狙わず/黒田博樹氏
2017年10月19日



このアドバイスは小学生に特に役立ちそうですね。

二分割 ノーストライク
四分割 ワンストライク
九分割 ツーストライク

私も使わせていただきます m(__)m


posted by metoo at 11:23| 千葉 ☔| Comment(3) | 投げる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

回転軸を操作できるピッチング

l3.gif

ボールの下を振ってしまう空振り。
例えば、高めのボール球を振ってしまう時などがあります。

スライダーなどの変化球を狙っていて振ってしまったかもしれませんね。


ではもう一つ

l1.gif

低めに落ちるスライダーを見せておいて

k2.gif

ボールの下を降らせる空振り。



slider-6.jpg

バッターにはスライダーの回転に見えても
落ちるスライダー回転と
落ちないスライダー回転がある。

ボール3個動くのか
ボール1個動くのか

スライダーなのか
カットボールなのか
その中間のスラッターなのか

回転軸で勝負できるピッチング


スライダー、カットボールならまだわかりますが

ツーシームまで回転軸を操作できるダルビッシュ投手。




日本では、まだ動くボールとしか呼ばれてしまいますが、
回転軸を操作できるピッチングが世界なんですね。

posted by metoo at 19:26| 千葉 ☁| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

闘魂は受け継がれる


「出る前に負ける事考えるバカいるかよ」
アントニオ猪木


この言葉と同じようなコメントしたダルビッシュ投手

4dbdb_50_82f1532c_2e2b0ab9.jpg

「負けたいと思って投げる人はいない」


ナ・リーグ優勝決定シリーズ第3戦
今まで見たこともない
すごいピッチングが見れそうな予感が・・・

ノーヒットノーラ・・・

あるかな?(*^^)v



あっ、二年前にも同じこと書いてた( ^ω^ )
2015年10月05日
出る前に負ける事考えるバカいるかよ




「息の根を止めるつもりでいった」

このコメントもすごいですね。
ちょっと鳥肌が立ちました。

2017年03月07日
しめ殺す時が来た


日本ラグビーのロッカールームを思い出しました。

posted by metoo at 01:30| 千葉 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

前に飛び込むように



門倉さんがカズローさんにピッチング指導をしてる中で

1:33〜
「前に前に! 前に飛び込むように!」

プロ野球選手の感覚イメージって分かりやすいですね。

踏み出した足がしっかり支えることも大事ですが
強く早く前に踏み出す力はもっと大切なのでしょう。



ターナー選手


中田翔選手

足を上げて打つ二人。
どちらが強く早く前に飛び込めるでしょうか?

二つを比べてみると
中田翔選手が上に飛び上がってる、
力が上に逃げてしまっているように感じます。

前に前に!飛び込むように!
これはバッティングにも言えそうです。

2017年03月01日
I型と逆Y型 足を上げて打つならば
posted by metoo at 11:26| 千葉 ☔| Comment(0) | 投げる | 更新情報をチェックする

マリンちゃん

546109FD-8E8A-458F-A26A-4251835FF333.jpeg

本田真凛ちゃん
千葉ロッテファンはもちろん
マリンちゃんを応援してます(^-^)
posted by metoo at 01:51| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

クライマックス泥試合

wst1710150035-p3.jpg


spo1710160003-p1.jpg






2017年10月15日(日)
セ・リーグクライマックス 第一戦
横浜-阪神 甲子園球場

歴史に残る泥試合でした。

選手の皆さん
ファンの皆さん
阪神園芸さん
お疲れさまでした m(__)m



SnapCrab_NoName_2017-10-16_15-51-13_No-00.jpg
この試合の雨も関係してしまいますが
リーグ戦終了からクライマックスまで間隔が開き過ぎではないでしょうか。

ファーストステージ
10月14日〜16日
セカンドステージ
10月18日〜10月23日
ドラフト会議
10月26日
日本シリーズ
10月28日〜11月5日

シーズン試合はダブルヘッターありにしてシーズン終了日を早めて、クライマックスまでの間延びする時間を減らした方が面白いかもしれませんね。



ふざけてるとは感じませんが
雨天順延、延長戦、再試合
いろいろ考え直すことがありますね。

少年野球でも上部大会に進むチームをくじ引きで決めなければいけない場合があります。土日が四週間連続で雨天中止になってしまえば仕方がないことです。


とりあえず来年のクライマックスシリーズから
このルールをつけたしましょうか

【ドーム球場での開催を義務付ける】

こっちの方がふざけたルールですよね(^^;)

posted by metoo at 16:00| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

2017年最強右打者



いいですね!浅村選手!
浅村選手の背中の動きが好きです。

ひそかに西武ライオンズ日本一を応援してます(^^)/


日本人野手はメジャーでは通用しないから・・・だからと言って誰もメジャーに挑戦しないのはちょっと残念です。井口や西岡、中島みたいに戻ってきてもいいんだから、どんどん内野手もメジャーに挑戦して欲しい。失敗しても、何かをつかんで帰ってきて、日本全体がよくなればいいんだから。戦う前からあきらめている姿勢は良くないです。「ちょっくらメジャー行ってダルビッシュからホームラン打ってくるわ!」そんな選手がいたら私は応援しちゃいます。
浅村選手、行っちゃいませんか?^^


2017年右打者ジャパン

一番 菊池
二番 坂本
三番 浅村
四番 山川
五番 鈴木誠也
六番 内川
七番 宮崎
八番 會澤
九番 松本剛

posted by metoo at 18:07| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

打撃10ヶ条 2017年

1、決断
バッターボックスに入る前に何を打つのか、どんな作戦があるのか、しっかり決断しておく。
思考ボックス、決断ライン、実行ボックス

2、後ろ足
後ろ足の位置を決める。
いつも通りの立ち位置にしっかり足場を作る。

3、ホームベースまでの距離
バットでホームベースとの距離を確認。この時にバットのマークも確認(ビヨンド系の子は特にバットマークに注意)

4、ピッチャーを見る
ピッチャーはバッターと正対しないと投げれません。ピッチャーを見て投球イメージして、変化球があるならば次に何を狙うかを決める。

5、リラックス
背中や股関節をストレッチしたり、腕を伸ばしたりしてリラックス。ピッチャーの投球動作と一緒にバッターも構えましょう。

6、シンクロ
ピッチャーとのシンクロ

7、ロード
上半身の捕手側への動き
アップ&スイング

8、ストライド
下半身の投手側への動き
ロード・ストライドでセパレイション(ワレ)
踏み出す足を広げる動きだけで、体重は後ろ足に入りすぐに前足に移動できます。

9、両足でスイング
踏み出した足が着地してからスイング
自然と前足が軸足になってしまうイメージ。

10、バットを投げない


2017年01月05日
打撃10ケ条

この時に考えた打撃10ヶ条を私なりに真似してみました。


体重移動や体の使い方、打つ瞬間を分析して分かることもたくさんありますが、バッターボックスに入る前から打ち終わるまでを小学生には教えても良いのではと考えました。ピッチャーがボールを投げる動作をしてからバットにボールが当たるまでは約1秒くらいですが、その5秒前、10秒前からを考えてみました。子供達はホームベースからめちゃくちゃ離れた位置に立ってます、何を狙うか全く考えずに打席に入ります。インコースを狙うのか高めを狙うのかを狙い球を決断し、いつも同じ位置に立ち、相手投手の動作に自分の動作をシンクロして、ボールを強く打つために体をフルスイングする。いろんな事をこの10ヶ条に詰め込んでみました。球審をしてると振り終わったバットが弁慶の泣き所に飛んできます。最後の「バットを投げない」はみんなに守って欲しいお願いです^^


以上を頭に入れながらメジャーリーグやプロ野球の試合を見てみると、ほぼ全員がこの10ヶ条をやってます。

何を打ちたいか、どこへ打ちたいか、どうやって打ちたいか
最適なフォームは目的によって変わってきますが
この10ヶ条はフォームというよりは
誰でも使える共通なスタイルとして考えています。
体が大きいプロ野球選手でも
野球を始めたばかりの小学生でも
多くの野球選手が使える10ヶ条スタイルです。




バッターボックスに入る前から打ち終わるまでのジータ選手。
みんなで好きな選手を真似してみてはどうでしょうか。

バッティングフォームはもちろん大切ですが
バッティングスタイルにも注目してみましょう。

もし自分にはこの10ヶ条スタイルは合わないなぁと感じたら
どんどん最適なスタイルへ進化させてくださいね。
posted by metoo at 14:20| 千葉 ☔| Comment(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

親とプロテインと鉄アレイ

少年野球の子供達に
どうやってプロテインを摂取してもらうか?
どうやって鉄アレイを持ってもらうか?

プロテインを買ってください
鉄アレイを買ってください
お願いしてすぐに買ってくれる親はいないでしょう。

プロテインと聞くと必ず出てくる質問が
「飲み過ぎると病気になりませんか?」

これと同じようにことがカフェインを紹介したダルビッシュ投手のツイッターで起こっていました。


ダルビッシュ投手が紹介した「吸うカフェイン」Eagle Energy



体のために良い事をしているのに
初めて見る方は誰でも抵抗を感じてしまうでしょう。

駄菓子は迷いもなく食べるのに
牛乳に白い粉を混ぜると

「ウチの息子に何を飲ませてるの!(゚Д゚)ゴルァ!」

プロテインはまだまだ一般人からすると危険な粉です。


では
どうしたらよいのか考えましたが

お父さんが子供の目の前でプロテインをガンガン飲み
お父さんが子供の目の前で鉄アレイでガンガン体を鍛える

お父さんが子供の目の前で安全を見せつけることだと感じてます。



お医者さんに聞けば
「プロテインは飲み過ぎは危険」と答えるでしょう。
しかし
体を鍛えているボディービルダーの方は
「プロテインは飲まなければ戦えない」と答えるでしょう。

どちらも正解でしょうが
子供はどっちを選べばいいのか迷ってしまいます。

ここでお父さんの出番です。

子供が信じるのはお父さんです。
子供が真似するのはお父さんです。
お父さんが飲んでるから安心して
お父さんが鍛えてるから安心して
自分も体を大きくしたいと思うでしょう。

最も正しい答えを
お父さんの経験と体験を伝えてあえる。
ここが大切だと考えています。




中学生でこの飛距離が手に入る時代です。

世界一が集まる場所から世界一の情報も手に入る時代です。

子供の口の中に世界一をたくさん詰め込みましょう。

posted by metoo at 01:56| 千葉 ☔| Comment(8) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

筋温

これからシーズンオフに入りますが、こちらでは六年生大会が冬場に開かれます。

見直したいと考えていたのは
ウォーミングアップ
私の頭の中は10年前のままなので最新のウォーミングアップを自分で試しながら作り直そうと思います。

いろいろ検索していると
聞きなれない言葉が早速見つかりました。

筋温

なるほど、体温ではなく筋肉の温度のことですか。


夏場は高過ぎても
冬場は低すぎても
パフォーマンスは落ちるそうです。

最適の筋温
そこまでの時間
そこからの時間

ジョギング→動的ストレッチ→試合開始が理想ですが
休憩が入り、シートノックが入り、休憩が入り、試合開始はどうもおかしいですね。
一度ベンチに入り、守備位置につくまでのリウォーミングアップ。

う〜〜〜ん

これは時間をかけて勉強し直さなければ( ˘•ω•˘ )



maxresdefault.jpg

こんなランニングとか



こんな歌と踊りとか

img049.jpg

こんな声出しとか


試合で最高のパフォーマンスを発揮するために
本当に必要なことってなんだろう?

考え直したいですね。

posted by metoo at 00:36| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

センバツ! キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


posted by metoo at 16:34| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

東京五輪に出たい

MLBとの契約の中に

「東京五輪に出たい」

大谷くんがこんな一言を入れてくれていたら
日本人として本当にうれしいです。


アメリカだから
給料をもらっているから
ワールドシリーズに勝つためだから

断る理由なんて探せばいくらでも見つかりますが

日本人だから出る

そんな理由もあると思います。


まぁ100%に近いくらい無理な話でしょうが
もし東京五輪で

・ダルビッシュ有
・田中将大
・大谷翔平

この三人が日の丸をつけたユニフォームが見れたら
どれだけ野球ファンが熱く盛り上がるか。


まぁ100%に近いくらい無理な話でしょうが

「東京五輪に出たい」

20161114_ohtani.jpg

20170125210826.jpg

20160920_2_1-1.jpg
イチローは2020年46歳
でも見たい!(^^)/
posted by metoo at 12:26| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

二塁盗塁での審判の位置

二塁盗塁での審判の位置

これは二通りあると考えています。

20140817_04_02.jpg

DCljPKqV0AAMEfg.jpg

二塁ベースの前で捕るタイプ


spo1708170020-p3.jpg

001tigers20160716-ogp_0.jpg

二塁ベースをまたぐタイプ


・引っ張りタイプの右打者だから二塁手が入る場面
・バントがあるから遊撃手が入る場面
二塁手・遊撃手のどちらかが二塁ベースに入りますが、
どちらかの野手で決めるのではなく、
二塁ベースの前タイプか
二塁ベースをまたぐタイプか で考えています。



二塁ベースの前タイプ
17100602.jpg
セカンド前からだと見やすい。
ショート前からだと遊撃手の背中でタッグが見えない。

二塁ベースをまたぐタイプ
17100601.jpg
セカンド前からだと走者の背中で見えない。
ショート前からだと見やすい。

個人的にですが、
この二通りを頭にいれて位置を決めています。

投球練習が終わり、捕手が二塁へ練習送球する時にどちらのタイプが見ておくと準備しやすいです。

例外はあるでしょうが、ある程度予想ができていた方がジャッジはしやすいです。



先週は高野連の審判さんと一緒に少年野球の審判をしましたが、やはり動きの量と速さが全く違い勉強になりました。

今週末は県大会で球審をやらせていただくことになりました。
寝る前に競技者必携を読んでますが、
一ページも読めずにコロッと寝てしまいます(^^;)







バエス選手のタッギング
これは一塁側から見たほうがよさそうですね。



バエス選手のタッグも素晴らしいですが
さすがメジャーの審判
いい角度と距離で見てますね。


デルタ・ベースボール・リポート1に書かれていましたが、
フレーミングの次はタッギングに注目が集まるそうです。
日本でベースの前(バエスタイプ)でタッチするのは
ロッテ鈴木大地、楽天茂木栄五郎だそうです。
誰がタッチまでのスピードが速いのか?
楽しめますね(*^-^*)


posted by metoo at 13:35| 千葉 ☁| Comment(0) | 審判 | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

日本一よりも世界一を



とてもショッキングな映像です( ゚Д゚)

6回表からご覧ください

投球過多、ファール打ち、大人のヤジ

いろいろ思うことはあります。

もうこれは大人の少年野球大会としか言いようがありません。


大きな声で怒鳴りたいです。

誰のための野球なんですか?





スポンサーがこの大会を美化したいのはわかりますが
親子が熱くなるのは運動会で十分です。




目指す方向を間違えてはいけません。

チームで日本一を目指すよりも

SnapCrab_NoName_2017-10-5_12-29-27_No-00.jpg

選抜チームを目指して

より一層高いレベルを目指した方がいいでしょう。



お父さん、お母さん
子供と一緒に

20170806.jpg

日本一よりも
世界一を目指しませんか?




「関東は上品は野球だから結果が出ない。東京は三チーム出てるのに勝てない」

人それぞれ考え方は違いますが・・・

関西のチームが本気で日本一を目指す強いチームを作りあげているのはわかります。

関西以外の地域が本気で日本一を目指してはいないのも感じます。

どちらが正解かはどこから見るかによって異なりますが、

一つの正解は
12歳のこの子です。



軟式球と硬式球の違いはありますが
この大会で430ft(130m)のホームランは何本出たのでしょうか?
また、各チームにこの距離に近いホームランを打てる子は育っているのでしょうか?



日本一のチームよりも
日本一のホームランバッターを育て
世界一を目指す。

今夏の甲子園大会も
日本一よりもホームラン競争のような大会でした。
まず基本はベースボールのホームラン。
その上に日本らしい野球を積み重ねていく。
私はこの方向に進んでいいと思ってます。

ゆっくりゆっくりですが
日本も変わっていくでしょう。

posted by metoo at 12:34| 千葉 ☁| Comment(4) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月04日

フルスイングは故障するスイングであってはならない

YUMIYA.jpg

どちらの矢が遠くへ飛ぶでしょうか?

YUMIYA2.jpg

大きく弓を引っ張った方が矢が遠くへ飛ぶ

矢を飛ばすまでの力が大きい方が遠くへ飛ぶ

こう考えた方が自然だと思います。



バッティングはボールにバットが当たるまでがすべて
そう私は考えています。



npb14122612000003-p1.jpg

打った後にどんなことをしてもボールに力は伝わりません。



しかし、最近のフルスイングは

打った後ばかり注目され過ぎています。


そして

その選手達は一年間を通じてプレーが出来ず

体を痛めることが多いです。

spo1506200031-p2.jpg
柳田選手

e6505fd0.jpg
吉田選手

YOKOO.jpg
横尾選手も故障しそうですね。



ボールを遠くに飛ばすためのフルスイング
それは
故障するスイングであってはいけません。



脇腹や背中の筋肉を伸ばしながら体の動きを止めるよりも
地面を押さえつける下半身に止める動作は任せた方が安心に感じます。


背中の筋肉を使ってコンセントリックで大きな力を発揮し
踏み出した足のエキセントリックで動きを止める


背中で加速して
背中で急停止する
この動きは危険だと
この選手が故障しやすいと
頭の隅に置いときます。


ソフト柳田CS絶望的 右脇腹の痛み引かず「何もできない」 2017年10月4日

本人も悔しいでしょうが
クライマックスを楽しみにしていたファンも同じ気持ちです。




前足を逃がすか、後ろ足を逃がすか。


ホームベースに倒れる→打った後に後ろ足がホームベースに出てしまう






投げた後、打った後
やじろべえの動きが自然ですね。

2009年08月10日
やじろべえ投球


posted by metoo at 12:25| 千葉 ☁| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

「落合中日」の研究

17100201.jpg

プロ野球を統計学と客観分析で考える デルタ・ベースボール・リポート1
DELTA OFFICIAL WEB




17100202.jpg
「落合中日」の研究

これは美味しいお酒が呑めそうだ(*^-^*)



posted by metoo at 12:10| 千葉 ☁| Comment(0) | 買っちゃった^^ | 更新情報をチェックする