2017年04月27日

日本語字幕



トニー・グウィンさんのバティング講座


youtubeには便利な機能があったんですね(*^_^*)


jimaku1.jpg
右下にある「字幕」をクリックして

jimaku2.jpg
次に「設定」をクリック

jimaku3.jpg

jimaku4.jpg
字幕で日本語を設定

SnapCrab_NoName_2017-4-27_13-32-58_No-00.jpg
日本語の字幕が見れます。


今日まで知らなかった〜(*^_^*)

posted by metoo at 13:41| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ココを回すとココが回る

kokokoko1.jpg

前の足を内側に回す

体は後ろ足側に回る
肘の位置が上がる
手首が内側に回る


この動きを知っておくと便利なのですが

この逆もあることがわかりました。

kokokoko2.jpg

前の足を外側に回す

体は前足側に回る
肘の位置が下がる
手首が外側に回る



左足が内旋すると右腕も内旋しやすくなり
左足が外旋すると右腕も外旋しやすくなる。

面白いですね(*^_^*)





ペドロ・マルチネスさんが足を開いて投げるフォームを解説してます。
1:40〜

SnapCrab_NoName_2017-4-27_12-31-28_No-00.jpg

外側に足を開くと肘の位置が下がるのがわかります。

もう一つ



ジョシュ・ドナルドソン選手の打撃フォーム解説。



足を外側に回してグリップを下げる。

こんな技術もあるんですね。


バットをボールの軌道に素早く入れたい。
その為に
足を開くことを取り入れる選手もたくさんいます。

o0373047713781172110.jpg

tututu.jpg


SnapCrab_NoName_2017-4-27_12-18-27_No-00.jpg
ココから打ちたいから
ココを回す。

いろんな発見がありますね(^_^;)


posted by metoo at 12:58| 千葉 ☔| Comment(0) | コーチング | 更新情報をチェックする

清宮ナイター




AbemaTVやりますねぇ!(*^▽^*)


日大三vs早実

生放送はありがたいです。


秋のリベンジに燃える日大三

打つ方は面白い早実


清宮くんの選抜大会を見た感想は
かなり木製バットで打ち込んだなぁと感じがしました。
侍ジャパンを意識してるのかな?^^


清宮くん
メディアやネットからいろいろ書かれてますが
よくこれだけ注目されて平然とプレー出来るよなぁ。
しっかりキャプテンとしてチームを支え
野球に集中できてるのは素晴らしいと思います。





三振 三振 三振 三振 三振


櫻井投手に対して逆方向にスライダーをチョコンと当てて三遊間なんて見たくないですからね。

三振かホームランで高校生はOK!です。

今の日本に必要なのは長打力。

ホームランが打てるバッターを育てましょう!



中学生、小学生に早実のバッティングを見て
考えてもらいたいのは、

バッティングは途中で止まったら打てないよ!

走り幅跳びの助走で途中で止まらないよね。
走り高跳びの助走で途中で止まらないよね。

バッティングも足を上げてピタッ!と止まったら打てません。
動きだしたらバットに当たるまで流れよう!

早実のバッティングを見ていると
動きの流れで上手く打つなぁと感じます。

メリット・デメリットはありますけどね^^

posted by metoo at 00:01| 千葉 ☁| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする