2017年03月15日

ノールックタッチ







ノールックタッチ

SnapCrab_NoName_2017-3-18_19-16-25_No-00.jpg
見ないでタッチのバイエス


タッチする前にもうモリーナを指をさして称えてます(*^▽^*)
かっこいいなぁ〜
オレも真似しよう^^


タッチもお見事ですが

やっぱりモリーナの正確な送球はすごい!(*^▽^*)


二次予選プールF
ドミニカ1-3プエルトリコ
前回優勝vs準優勝
プエルトリコが勝利!
クローザーのディアス投手98マイル(^^;)


2chにあったメジャーリーガーの国別人数ですが
E組
日本→メジャーリーガー1人
キューバ→メジャーリーガー0人
オランダ→メジャーリーガー5人
イスラエル→メジャーリーガー3人
合計9人

F組
アメリカ→メジャーリーガー28人
ドミニカ→メジャーリーガー25人
プエルトリコ→メジャーリーガー20人
ベネズエラ→メジャーリーガー22人
合計95人

これで日本が世界一になったらすごいことですねヽ(^o^)丿

posted by metoo at 13:17| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

見えた!

SnapCrab_NoName_2017-3-15_2-33-43_No-00.jpg

見えました!ドジャースタジアムのグランドが(*^▽^*)

あと一つ勝てば、ここで野球が出来るんですね(*^▽^*)


二次予選キューバ戦
この試合でやっと見つかりましたね!
ここまでの五試合でやっと確信をもてたのではないでしょうか。

makikishi.jpg
牧田と炭谷の西武ライオンズクローザー

このバッテリーをセットで最終回行きましょう!



キャッチャーに必要なもの・・・

それはキャッチングでもバッティングでもスローイングでもなく

この人なら大丈夫!

147.jpg

キャッチャーに最も必要なのは安心感です。

いいキャッチャーとは 2014/06/11




例えばですがこんなシーンを思い出しました。



この時にダルビッシュ投手がコメントしたのは

「小笠原選手のスイング軌道ではスローカーブは当たらない」

縦に落ちてくる軌道に対して、横にスイングする軌道。
当たる確率は低いですよね。

ピッチャーのダルビッシュ投手でさえ、このような観察力をもっています。


ではこのシーンはどうでしょうか?



武田投手のカーブにファールチップの板山選手。
次に要求したのはインコースストレート。
小林捕手はどんな根拠があったのでしょうか?
カーブの軌道に合わないスイングを見ていたのに
なぜインコースにストレートを要求したのか?

投げていたピッチャー武田投手も疑問に思っているでしょう。



小林捕手は頑張ってます。
WBCに入って、バッターボックスに入るバッターの目を観察するようになりました。大きく成長しています。バッティングも好調です。スローイングも安定してます。

ただ

キャッチャーに必要なのは安心感。

牧田投手が安心して最終回のマウンドに上がるには岸谷捕手の安心感なんだと、キューバ戦の最終回を見て感じました。


小林捕手、岡田投手の時にはマウンドに走りましたが、もっともっとキャッチャーは時間を使っていいんです。キャッチャーはタイムをとっていいポジションです。何度でもマウンドに走り寄ってピッチャーにどんどんドンドン声をかけてあげましょう。大きな大会になるほど小さな確認が必要です。合同チームこそ何度も走り寄ってピッチャーの安心感を築きましょう。




先日、一次予選中国戦をラジオで聞いていました。

アンダースローは世界にたくさんいるが
シンカー系のアンダースローばかり。
浮き上がる系のアンダースローは日本だけ。
by渡辺俊介


アンダースローにもシンカー系とライズ系があるんですね。

牧田投手のアンダースローは浮き上がるライズ系。

WBC2017 日本の大魔神です!



SnapCrab_NoName_2017-3-15_4-24-40_No-00.jpg

daloga.gif.gif

アンダースロー、ジャイロ回転で浮き上がらせる。

posted by metoo at 03:21| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする