2016年06月22日

目に見えない敵



各地で抽選会が行われ
いよいよ夏の大会が始まりますね。(沖縄は始まってます)
こんな応援されたら選手の気持ちも高まります!(^^)!



WBC 2009 サムライJAPAN総集編 PV風 from metoo on Vimeo.



この動画の最初の言葉が好きで何度も見直します。


hara0901.jpg


「目に見える敵は必ず倒せる」

つまり

倒すが難しいのは

目に見えない敵です。



・相手はシード校だから
・相手は伝統強豪校だから
・相手は甲子園に出たことがあるから
・相手の選手はよく雑誌に出てるから
・相手は私立校だから、寮があるから・・・
戦う前から負ける言い訳を作り始めてしまう。


hara0902.jpg

「後ろ向きな、弱気な発言は一切しない」


同じチームに敵はいません。

自分自身も敵ではありません。

敵はホームベースの向こう側です。



選手達は言葉に出せませんが
目に見えない敵と戦ってるでしょう。
指導者はまず
目に見えない敵をやっつけてあげましょうヽ(^o^)丿


やっつけ方は簡単です。

戦う選手
応援する選手
みんなの気持ちが一つになることですヽ(^o^)丿


posted by metoo at 12:52| 千葉 🌁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ボンズが球拾い

AS20160224002404_comm.jpg

「一流は一流を知る!」
今シーズン開幕直後、ボンズコーチはイチロー選手にこんな約束をしたと言います。
「できるだけ安打のボールを拾ってあげる」
そして、約束の理由を次のように語りました。
「イチローは努力に努力を重ねてここまで来た。ボールは寄付してもいいし、親しい友人やファンにあげてもいいだろう。ガラスケース越しに眺めるのもいいね。ほかの誰でもない、イチローだけがそうするのに相応しいんだ」

1606212.jpg

イチローが打った安打のボールを集めてあげているボンズコーチ。

イチローのプレッシャーを最も良く分かってるボンズコーチ。

選手と指導者の距離感がいいですね。






私が指導者として選手を見る一つの視点は方向です。

打ち方とか構え方とかよりも、

今、この選手が目指している方向へ進んでいるのか?

その方向さえ合っていれば結果はどうでもいいんです。

どこを見るかは人それぞれでしょうが

毎日どんな積み重ねをしてるのか?

どんな目標を持ちどんな選手を目指しているのか?

「大丈夫だよ、進んでる方向はあってるから続けていこう!」

これだけで指導者は十分です。

指導者は選手を尊敬しなければいけません。

もちろん選手が子供でもです。



さてさて6月25日(土)に面白い番組を見つけました。
BS1 0:00〜0:50
スポーツ データ・コロシアム「ダルビッシュ有&前田健太&大久保嘉人」

大リーグのプレー1つ1つを数字で表す最新データ“スタットキャスト”。このスタットキャストを使って、活躍する日本人選手に迫る。ケガから復活したダルビッシュ投手。投球のどこが進化したか、徹底分析する。前田健太投手は、再びパドレスと対戦。対策を講じる打者にどう立ち向かったのか、投球術の変化をひも解く。


ねっ!面白そうですよね(*^▽^*)
posted by metoo at 00:04| 千葉 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする