2015年07月01日

1イニング平均投球数

1 大隣 憲司 14.91球
2 大谷 翔平 14.96球
3 東明 大貴 14.97球
4 菅野 智之 14.99球
5 黒田 博樹 15.08球
6 能見 篤史 15.22球
7 前田 健太 15.23球
8 大野 雄大 15.41球
9 高木 勇人 15.53球
10 吉川 光夫 15.60球
(2015年6月30日までの記録)


昨日のNEWS ZEROで菅野投手がとてもいいコメントをしていました。


sutano01.jpg
菅野投手は昨年より1試合平均7.3球も投球数が少ないそうです。

sutano02.jpg
1試合で10球少なく投げれば、年間30試合で300球少ない球数

sutano03.jpg
それを10年間続ければ3000球。3000球は1年で投げる球数。

sutano04.jpg
1試合で10球少なく投げれれば、10年間ではなくもう一年間、11年間投げれるかもしれない。

sutano05.jpg

sutano06.jpg
奪三振にこだわりはない。

sutano07.jpg
最初から打たせようと思って投げている。


こちらは2014年MLBの数字
1イニングの平均投球数TOP10
1位: 岩隈 13.61球
2位: カーショー 13.62球
3位: ヘンダーソン・アルバレス 13.8球
4位: へルナンデス 14.3球
5位: ハドソン 14.4個
6位: アダムウェインライト 14.5球
7位: 田中 14.6球
8位: ジマーマン 14.7球
9位: テヘラン 14.8球
10位: コローン 14.81球

岩隈投手も球数を抑えてますね。

反対にワースト記録
ワースト10
1位: オドリッチ 18.1球
2位: CJ ウィルソン 17.7球
3位: ダルビッシュ 17.6球
4位: エドウィンジャクソン 17.49球
5位: フィルロ    17.47球
6位: ウッド   17.3球
7位: リン  17.2球
8位: リンスカム 17.2球
9位: デングス 17.1球
10位: ハレン 17.1球

ダルビッシュ投手は三振を狙いますから球数は増えてしまいますね。



菅野投手
野球選手としての能力は素晴らしと感じます。

このままケガ故障がなければ侍ジャパン当確の投手でしょう。

素晴らしい投手とは
少ない球数で
勝利にたくさん貢献して
長い年月戦える投手。

こういったスタイルを目指す選手もたくさん現れるといいですねヽ(^o^)丿


posted by metoo at 12:39| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

人気と指標

2015年オールスター人気投票

【セ・リーグ】※数字はファン投票選抜回数、カッコ内は選抜回数
・先発投手 黒田博樹(広島)3(5)
・中継投手 山口鉄也(巨人)4(5)
・抑え投手 山崎康晃(DeNA)1(1)
・捕手 会沢翼(広島)1(1)
・一塁手 新井貴浩(広島)2(6)
・二塁手 菊池涼介(広島)2(2)
・三塁手 川端慎吾(ヤクルト)1(1)
・遊撃手 鳥谷敬(阪神)6(6)
・外野手 筒香嘉智(DeNA)1(1)
     丸佳浩(広島)3(3)
     梶谷隆幸(DeNA)1(1)

【パ・リーグ】
・先発投手 大谷翔平(日本ハム)2(3)
・中継投手 E・バリオス(ソフトバンク)1(1)
・抑え投手 松井裕樹(楽天)1(1)
・捕手 嶋基宏(楽天)4(7)
・一塁手 中田翔(日本ハム)5(5)
・二塁手 浅村栄斗(西武)2(3)
・三塁手 中村剛也(西武)5(7)
・遊撃手 今宮健太(ソフトバンク)2(2)
・外野手 柳田悠岐(ソフトバンク)1(2)
     秋山翔吾(西武)1(1)
     糸井嘉男(オリックス)4(7)
・指名打者 森友哉(西武)1(1)


人気は大事です。
プロ野球を支えてるのはお客様ですから
人気がなければプロ野球はなくなります。


しかし
実際の実力も知っておいた方が面白いでしょう(*´▽`*)


DELTA OFFICIAL WEB

セ・リーグ ポジション収支
20150625_641946.png

パ・リーグ ポジション収支
20150625_641945.png

選手名は出ていませんが
比べてみると面白いですね(*´▽`*)

あの選手の守備よりあっちの選手の方が守備はいいのか・・・
守備と打撃を合わせると、やっぱりあの選手だよなぁ・・・


指標も大事ですが

やっぱり

人気も大事ですね(^^)/

でも

指標も知った方が面白い(^^)/


両方とも楽しんじゃえ(*´▽`*)

posted by metoo at 10:54| 千葉 ☔| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする