2014年09月20日

田中広輔選手の野球人生

広島カープ 田中広輔選手 63番

tanaka63.jpg

ギラギラした眼

彼には一生つきまとうプレーがあります。

0.jpg

東海大相模高校時代の殺人スライディング

彼が野球を続けてることは最近まで知りませんでした。

広島カープに2013年ドラフト3位で指名されてたことも。

プロになるまで、かなり苦しい野球人生だった思います。

もちろんスライディングされたキャッチャー君も。


20140809-00000020-dal-000-3-view.jpg
その彼が8月9日阪神戦でゴメス選手の打球で唇を怪我しました。


ta0220.jpg
そして9月19日、練習中フリー打撃の打球が直撃「前頭部挫創」で14針

きっと誰もが

殺人スライディングのバチが・・・

野球の神様が・・・

う〜〜〜ん いろいろ考えるなぁ・・・



人は何かをきっかけに変わろうとする

タイミングがあると思ってます。

ダルビッシュもそうでしょう

西武の誠くんもそうでしょう

きっと田中広輔選手も

変わろうとしたのでしょう。

もちろん今も変わろうとしてるのでしょう。

野球を続けることで何かを償ってるのか

う〜〜〜〜ん

あのスライディングをうけたキャッチャー君と

その後、どんな会話や繋がりがありのかわかりません。


わかっているのは

私はこれからも田中広輔選手を見続けるでしょう。

田中広輔選手の野球人生に興味が湧き出しましたので。




若い時の間違い

18歳の過ち

誰でも1つや2つありますからね。



ギラギラした眼

私は嫌いじゃないんで


とにかく、ケガが早く治ることを祈ります。

posted by metoo at 00:50| 千葉 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする