2014年05月28日

子供のやる気が出る環境

宿題にする?

素振りにする?

p03b.jpg

「子どもに選んで決めさせることで、プライドを待たせることができ、また、自分で選んだことを口に出すことで人は行動に移しやすくなる」

スゴ技Q 子どものやる気“ON”の極意
NHKあさイチ 5月27日放送

なるほど!

宿題しなさい! 素振りしたのか! 

ついつい使ってしまう言葉ですが、
子供はやる気なくしますよね^^


他にも参考になる「やる気作り」がありました。


13210c2652a0b691d62af8d2dccc5cc0_20397.jpeg
朝8;15 いのっちに癒されますヽ(^o^)丿

posted by metoo at 17:59| 千葉 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする

交流戦はレフトを見る

交流戦はどの試合を見ても楽しいですね!
セリーグvsパリーグ 大好きです!^^

交流戦の見所、いろいろありますが、
ちょっとレフトに注目してみましょう。

セリーグはDHがありません。投手を除いた8人で攻撃しますから、レフトかファーストに守備が上手じゃないけど攻撃力の高い選手を置くことになります。

たとえば巨人
(9) 長野
(4) 片岡
(6) 坂本
(7) セペダ
(3) ロペス
(2) 阿部
(5) 村田
(8) 松本哲
(1) ピッチャー

交流戦のDHになると

(7) 中井
(4) 片岡
(6) 坂本
DH セペダ
(3) ロペス
(2) 阿部
(5) 村田
(9) 横川
(8) 長野

レフトのセペダをDHにして中井選手を起用してレフトの守備力を上げました。

阪神タイガースは
(4) 上本
(8) 大和
(6) 鳥谷
(3) ゴメス
(7) マートン
(5) 今成
(9) 福留
(2) 鶴岡
(1) ピッチャー

交流戦のDHになると

(4) 上本
(8) 大和
(6) 鳥谷
DH ゴメス
(7) マートン
(3) 新井貴
(5) 新井良
(2) 鶴岡
(9) 俊介

阪神はファーストのゴメス選手をDHにしてファーストの守備力を上げましたね。


さて、パリーグはどうでしょうか?
全てのチームがとはいえませんが
DHにしても、DHにしなくても、
外野の守備力が落ちるチームが少ないように感じます。

だからパリーグが優位!とは言い切れませんけどね^^

セリーグ首位の広島は外野の守備力で勝ってると言ってもいいでしょう。外野手の選手層は誰が出場しても守備は落ちませんし打力・走力も素晴らしいと思います。


攻撃力重視の一発狙いの打線で先制点を狙う。
中盤から守備力高い選手への交代で逃げ切る。

vs

大きなホームランを狙う選手より安定した守備力。
調子のいい選手、愛称のいい選手を試合ごとに起用。


この差がレフトに出てしまいますね。




2014年5月24日 ヒーローインタビュー


レフトの守備で負ける試合もあれば
レフトのホームランで打ち勝つ試合もあるでしょう。

どちらも野球の楽しみですね!(^^)/
posted by metoo at 00:00| 千葉 ☁| 日記 | 更新情報をチェックする