2014年01月21日

二塁代走

最終回

一打で追いつき追い越す

接戦の場面

「二塁代走」

やられてみるとわかりますし、

やってみてもわかります。

流れを大きく変える将棋の一手のようなものです。


ピッチャーは低目に投げれない

ショートバウンドを投げれば二塁代走君は一気に三塁へ。

思いっきり腕を振りきって投げることができない。

バッターに集中しなければ、ツーアウト三塁にしてもいいから、、、

あわてた投手が二塁牽制を大暴投!

二塁代走君が一気にホームインでサヨナラ勝ちしたこともありました。


試合の中で大きなプレッシャーをかける作戦の一つ。

投げるのも、捕るのも、まだあまり上手ではない

でもイノシシみたいに突っ走る子。

そんな選手が試合をひっくり返すこともあるということです。


メンタルの一手

そういう視点で観察すると

バレーボールの監督さんは勉強になりますね!



posted by metoo at 10:53| 千葉 ☀| 日記 | 更新情報をチェックする