2010年03月30日

気のせいかいな?2

100330.jpg

愛知と岐阜

この2つが2009年夏から何か特別なピッチングをしているように感じるんです。

特に中京大中京

森本君のストレートは130k台後半を投げているのですが、
125k前後のボールが動いているように見えるんですよね〜

もしくは“キレ”を使い分けているのか?



もちろんコントロール抜群で甘い球が少ないのですが、
なぜか打たれた打球が、野手の正面、特に外野の正面に多く飛ぶんですよね。
また外野手の守備位置が抜群にいいんです。

他のチームの投手は、球威で勝ちあがってるように思うのですが、中京大中京は打たせてとってリズムに乗ってくる、勝ち方が他のチームと大きく違っているように感じるんです。

昨年の堂林君と今年の森本君、
この二人は何か新しい高校野球を作っているような・・・


うどんをすすって
汁が鼻に入っちゃったような
海から上がって
海水が頭の中に残っているような
焼きそば食べて
のりが前歯にくっついてるような
ゴマ団子食べて
歯にゴマがはさまってるような

何か引っかかるんですよね〜



と言うことで、
明日の準々決勝は雨で日程が変更になり、
1日4試合も楽しめます。

毎日放送でもライブ放送されるようなので、
仕事場でもバッチリ見れるので観察しようと思いますヽ(´▽`)/


ちなみに、中京大中京の謎が解ければ、
どんな高校にも予選を勝ち上がって夏の甲子園へ行ける可能性があるということです。
posted by metoo at 20:50| 千葉 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

ショートバウンドギャンブル

なんでもかんでも“ギャンブル”ってつければいいって訳じゃありませんが、今回もギャンブルネタです^^



ピッチャーの投球を見て、

低目のショートバウンドにヤマを張り、

思い切ってスタートをするギャンブルです。



試合序盤は隠しておいてもかまいません。

キャッチャーに安心感を与えておいて、

試合の後半、

ここぞと言う場面でギャンブルをしてもいいでしょう。



特に二塁ランナーからはショートバウンドになりそうな低目がよく見えます。

アウトコース低目、インコース低目、
キャッチャーの構えと逆になった低目
中学からは変化球の低目もよく見えるでしょう。


少年野球はパスボールでの得点も多いです。

三塁からのショートバウンドギャンブルも十分狙っていいでしょう。


「一か八か」の勝負事

野球ではもちろん「一」を狙いたいですね^^


春のセンバツ大会でも見れるかな?
posted by metoo at 12:25| 千葉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 走る | 更新情報をチェックする