2010年01月07日

イチロー語録2009



「打撃というのは“これでいい”という形がない」

でも

「今の自分が最高の状態」



「打撃に答えはない」と言っておきながら「今の自分が最高」

イチロー選手らしい進化を感じさせる言葉ですね。





今年も元日にバッティングセンターへ初打ちに出かけ、

イチロー選手の真似してみました。

1001071.jpg

真似してみたのはこの下半身。

足を上げてから、つま先やかかと、足の裏、
極端に内股にして打ってみました。

ここまで内股にすると後ろ(キャッチャー側)へ傾いてしまい、
バットが下から出て打ち上げるような感覚で、
ボールの下を空振りばかり。

両膝をくっつけるくらい内股で打とうとすると、
イチロー選手のようにスウェーしないと打てませんでした(T_T)




私がおかしいのか?

それともイチローがすごいのか?



考えるだけ時間の無駄ですよねヽ(´▽`)/

ただ、真似をすることによって
ココがこうなるとココに移動しやすくなって、
ココに移動するとココが動きやすくなって、
あ〜なるほど!こうなるのか!

とても大きなヒントになりました^^
posted by metoo at 00:00| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 打つ | 更新情報をチェックする