2010年01月06日

世界一カーブが好きな男



とんねるず石橋vsWBC

毎年リアル野球盤は楽しませてくれますね^^


この番組は普段めったに見られない

キャッチャー目線からのバッティングが楽しめます。


中島選手の右中間狙い撃ち

内川選手のトップと下半身

松坂投手のすごいバッティング^^

亀井選手のストレートとスライダーの打ち分け方

そして「世界一カーブが好きな男」

稲葉選手(*^-^)b



ヘッドの出し方
ひじの使い方
肩の閉じ方
踏み出す足
背番号の見え方
フォロースイングなどなど

楽しい見所が満載ですね!

posted by metoo at 16:12| 千葉 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 打つ | 更新情報をチェックする

1001061.jpg

白い木に花びらが四つ(',',)

「楽しい」「楽(らく)」という漢字をこうやって覚えました。

それ以来、「楽」という意味を、

(桜の木の下でお花見を楽しんでいる)

このように覚えるようにしていました。

あっ、ちなみに白い木と書いて「柏」ですね^^



昨年、アメリカゴルフツアー4年目で
優勝した宮里藍選手

ビジョン54と呼ばれる、パー72全ホールバーディー(−18)で54を狙う。彼女が尊敬するアニカ・ソレンスタムのビジョンを目指してるそうです。

宮里藍選手のメンタルトレーニングをテレビで見ましたが、

ミスショットをしたり
イージーパットを外したり

次へのショットへ気持ちを切り替えたいときに
好きなイメージ、楽しいイメージを思い出すと、
気持ちがすぐに切り替えられるそうです。

宮里藍選手は
大好きな沖縄の海や、
二人の兄の姿を思い出して、
気持ちを切り替えて好成績を残せたそうです。




頭の中を「楽」に切り替える

「楽」に集中する

「楽」を一瞬でイメージできるトレーニングを積み重ねること

気持ちを切り替えるためのアプローチ

これが実戦で使える「切り替え」だったんですね。


ところで子供達にとって「楽」って何なのだろう?

すぐに気持ちが切り替えられる「楽」があるのだろうか?

好きな食べ物?
好きな動物?
好きな景色?
好きな女の子^^

私は子供達の「楽」って
特に小学生時代は
親の笑顔だと思うんです(^-^)

だから親は一生懸命に声をかけて応援してあげる。
「もっとリラックスしろ」
「もっと力を抜け」
「下を向くな前を向け」

親も一緒に下を向いたり、
ミスに逆上して怒鳴り声を上げては
気持ちの切り替えとは逆効果ですね。



私の「楽」は桜です。
春は目の前に見えて助かるのですが、
夏秋冬にイメージが作れるかな?

メンタルトレーニングには
「楽のコントロール」もあるでしょう。
私もトレーニングしてみることにしますヽ(´ー`)ノ
posted by metoo at 00:00| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コーチング | 更新情報をチェックする