2009年09月04日

野村ノート


HI3B0091.JPG

久しぶりに本を読みたくなって、

そろそろ読んでもいいかなぁと思い

「野村ノート」を読んでみました。



私は野村監督の本をまだ一冊も読んだことがありませんでした。

なんとなく・・・

野球とは、考えて気が付くものだと思っているので、

簡単に答えを知ってしまったら

考える楽しみがなくなってしまうので読みたくなかったんです。


今年で野村監督も引退ですし
その前に読んでおいた方が
試合の見方も変わるかなぁ?と思いました。


仕事帰りに本屋で買って、
5時間で一気に読み終わりました。



感想は

やっぱり「考え方」なんですね。

京セラの稲盛和夫さんを思い出しました。

「人生の結果=能力x熱意x考え方」



野球の答えの本というより

考え方を変えれば人は変わる

野村監督は、

人間学の必要性を伝えたかったのでしょう。





野村の教え子達が各プロ野球チームの指導者として活躍してるのも気になるところです。



30年前 中学か高校時代に読んだ

ドン・ブレーザーの「シンキングベースボール」を読み直したくなりました。

あれからどれだけ野球は進化したのだろう?

中古で探してみようっとヽ(´ー`)ノ
posted by metoo at 04:35| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 買っちゃった^^ | 更新情報をチェックする