2009年09月02日

飛ばない金属バット

選挙が終わりましたね。
スポーツの発展やオリンピック開催など、
スポーツに関しての政策を注目してましたが、
全く話題にもなりませんでしたね^^

政党マニフェストに見るスポーツ政策

高野連にとって甲子園は体育か・・・
スポーツ庁ができても高野連は文部科学省か・・・


WBC三連覇なんて高野連には関係ないのかなぁ〜




甲子園大会が終わり9月になると、
日米親善高校野球大会が始まりますが、
(ちなみに対戦相手はMLB設立のアーバンユースアカデミー)

もう一つ気になる大会が、

アジアAAA選手権

2〜3年おきに開かれる18歳以下の国際大会ですが、
前回第7回は韓国と台湾の主導で木製バットに変更になったそうです。

今年、第8回は関東選抜チームが木製バットで挑みました。

結果は韓国、中華台北にも惨敗・・・

試合の内容はこちらで

高校生は木製バットを使うとアジアで勝てないんですね。

ちなみに2005年第6回は優勝してます。
こんなメンバーでした
ちなみにこの年の韓国メンバーには金広鉉キム・グァンヒョンがいたんですね。



よし!高校生も国際野球の舞台で勝てるように
未来のWBCで勝てるように

「木製バットに変えよう!」

って

普通の野球人は考えるはずなんですが・・・


金属バット基準、米と合意 国際大会使用要請へ2008/08/15(毎日jp)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
12日から阪神甲子園球場内で日米の関係者が集まり、基準について検討。日米で統一されていなかったバットの直径などについて、木製バットよりも飛距離が出ないような共通の基準を作ることで合意した。IBAFは、打球が速すぎることなどを理由に、金属バットは安全性に問題があるとして、18歳以下クラス(AAA)の国際大会での使用を禁止。07年に台湾で開かれたアジアAAA選手権は木製バットのみの使用となり、日本は参加を見送った。木製バットは経済的負担が大きく、金属バットの使用を求める声が出ていた。

 日本高野連などは近く、統一基準を満たす金属バットの使用をIBAFに提案。2011年に日本で開催予定のアジアAAA選手権での金属バット使用を目指す。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


今度は「木製バットより飛ばない金属バット」を作るんだってさ!

だったら竹バットでいいじゃん!ヽ(´ー`)ノ
posted by metoo at 20:42| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする