2008年05月15日

無死と一死の違い/満塁

昨日に引き続き、

ノーアウト満塁
ワンアウト満塁

この場面での守備位置の違いを考えて見ます。

2006/02/09「2.3塁の前進守備」

この日のブログでは「ツーランスクイズを警戒する」ケースで、
「二塁走者をどちらがマークするか?」をコメント頂きました。

今回は満塁なのでホームはフォースアウト、
「ツーランスクイズは意識しなくていいのか?」
と聞かれたら、
「満塁は二塁走者ノーマーク」と私は考えています。

「無死満塁は、ホームでフォースアウトを一つ取ってくれ!」
これだけに絞った方が、子供達は分かりやすいでしょう。


051501.jpg

無死満塁は、サードだけマーク。

051302.jpg

問題は、一死満塁のケースです。

全ての走者にマークを入れられる、
ダブルプレーがどこでも狙えるケースです。
二塁走者もマークができる中間シフトが私の考えです。
(ファーストはベースにつかないで半分マーク)


◎サード前、ピッチャー前、ファースト前はホームゲッツー狙い。
(サード左はセカンドゲッツー、サード右は三塁を踏んでファースト送球など状況判断をプラス)

◎ショート、セカンドは、二塁ゲッツー狙い。

◎バントやボテボテのゴロは最低でもフォームでアウト一つ増やし、二死満塁狙い。

いろんな選択肢が考えられるケースです。



無死満塁と一死満塁

皆さんのチームでは、どんなアウトを狙って、どんな守備体制ですか?

アドバイスお待ちしておりますm(__)m

posted by metoo at 12:21| 千葉 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 守る | 更新情報をチェックする