2008年05月01日

集中力を鍛える

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
茂木健一郎の脳活用法スペシャル(4月29日)


集中力を鍛える 短時間集中法

とにかくいつでもどこでも集中するトレーニングを積む

仕事や勉強を行うとき、集中している最中に横やりが入り中断をしてしまう事は良くあること。携帯電話などが普及している現代では、その中断は避けられない。そこで、茂木のアドバイスは、その中断からの立ち上がりをなるべく早くできるよう、トレーニングするというものだ。その方法は、あえて短い時間で一つでもいいから仕事をすること。

短い時間で何度も何度も

集中のスイッチを入れると、

脳の中では、

集中するための回路が

鍛えられるという。


このとき、重要なのは何かを考えるのではなく、具体的な行動を伴って行う事だと茂木は語る。脳は思考している状態よりも、行動をしている状態の方が、コントロールしやすいと茂木は考えている。そのため、集中のスイッチもトレーニングにより早く入りやすくなるのではないかと考えているのだ。


私が今年最も気になる人物
茂木健一郎さん
いつも勉強になる話を聞かせてくれます。



私にも集中力を高める
一瞬で集中力をオンにする練習方法があります。

小学校の頃からのクセにしている遊びです。


日常生活には4桁の数字がたくさん見つかります。

時計 12時45分
価格 米10kg 2894円
車のナンバー 3916
電話番号  0@0-1234-5678
生年月日  1969年生まれ

などなど


この4桁の数字を

「足し算」「引き算」「掛け算」「割り算」で

4つの数字を使って「10」を作ります。

例えば

時計
12時45分

(4−1)+2+5=10



お米の値段 
2894

(8−4)÷2+9=10


車のナンバー
3916

6÷3−1+9=10



一瞬で集中する、ニューロンを鍛える練習です。



4つの数字を見つけたら「10」を作る。

ゴールデンウィークの大渋滞でも、
対向車線の車のナンバーで
集中力を一瞬でオンに切り替える
「10」を作る遊びを楽しんでくださいね^^

posted by metoo at 11:24| 千葉 | Comment(7) | TrackBack(0) | コーチング | 更新情報をチェックする