2008年04月05日

「仲間」

HI3B0010.JPG

見てるか!山形のS君!
オレだって二個は楽勝だぜ!^^

先日、shunさん の歓迎会ウェルカム千葉へ!が開催されました。

満木さん 背番号29さん ミゾイさん、山形からの野球バカ親子さん^^
楽しい野球談義は、いつも通りあっというまでした。


中学校で野球の指導に関わる方に、

「中学野球で一番大切なことって何ですか?」

私がよく、中学野球指導者の方へぶつける質問です。

「高校野球へ向けて・・・」
「勉強と野球の両立を・・・」
「しっかり基本を身に付けて・・・」

今まで、いろんな考えを聞かせていただきましたが、


今回、shunさんの一言には鳥肌が立つくらい驚きました。

『仲間』

中学野球で一番大切なのは『仲間』だとshunさんは仰ってくれました。


パッと見、とても英語を教える先生には見えない、プロレスのリングサイドでアントニオ猪木と一緒に「1.2.3.ダッーー!」とやってそうなオッチャンです^^

しかし、子供達と一緒に、子供達の「仲間」となって、一緒に野球を楽しんでる姿がにじみ出ている方でした。


昨日、アメリカから帰国した桑田選手。
インタビューの中で印象に残ったのは、
「アイツのおかげでここまで頑張れた」
「心の中のエースはアイツだ」
KKコンビっていう『仲間』だったんだなんだなぁ〜と感じました。



一番の思い出は、勝ったことより、負けたことより、
野球を通じて出会えた『仲間』だった。

子供達が、将来そう言ってくれるチームを目指したい。

私にとって、そんな歓迎会になりました。
posted by metoo at 12:33| 千葉 | Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする