2007年11月14日

久しぶりの審判

1113.jpg

久しぶりに審判をしました。

打者が一塁線にフライを打ち上げて、
「パカーン」
走ってる自分の頭に当たってしまいました。


主審をしていた私は思わず微笑んでしまいました^^

笑いを我慢しながら

「バッター アウト!」

フェアゾーンを走っていて打球に当たった。
あまり高く上がったフライではなかったので、捕球しようとした野手を妨害したわけではなかった。

あまりルールは良くわかっていませんでしたが、ついつい「アウト」にしてしまいました。

ルール上はこれで正解だったのかな?
ファールゾーンだったらファールでいいのかな?

どなたか解説をお願いしますm(__)m


打った打球が全力で走った自分の頭に当たった、
偶然を笑ってしまいましたが、
例えフライでも一生懸命に走った打者は立派でした!


「冬の主審 塁審よりも 暖かい」
失礼しましたm(__)m


posted by metoo at 00:40| 千葉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 審判 | 更新情報をチェックする