2007年11月01日

中日スコアラー11人体制

これは昨年の記事です。

**********************

中日はパ・リーグ担当スコアラーを新設
 交流戦を勝ち抜くためにパ・リーグ担当のスコアラーを新設。セ5球団の担当スコアラー同様に、2月1日のキャンプインからパ6球団を巡回させる。「新しくスコアラーになった3人(善村、前田新、筒井正)のうちの1人がパの担当になると思う。交流戦の36試合の戦い方次第で優勝の行方も変わってくる。キャンプからずっとマークしてもらうことになる」と球団関係者は話した。


[2004/12/7/10:45 紙面から]

**********************


どうやら落合監督が2004年になってから11人体制となったようです。
この当時は、セ球団担当5名、先乗り3名、動作解析2名、パ・リーグ全般担当1名。


オレ流とよばれる落合監督ですが、相手選手の情報を分析する、相手をとことん研究してから動く監督のようですね。


短期決戦を勝ち抜くのに4年かかりました。
やっと掴めた何かがあったのでしょう。


53年ぶりの日本一!
中日ファンの方、おめでとうございます!
posted by metoo at 21:17| 千葉 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

パーフェクトか?日本一か?

中日が3勝1敗で迎えた日本シリーズ第5戦

八回までパーフェクトの山井投手。
九回を3人で抑えれば
優勝&日本シリーズ初のパーフェクト投手。


しかし。。。。

落合監督は抑えの岩瀬投手にすっぱり変えましたね。

私も迷わずパーフェクトより、日本一を選びます。


パーフェクトへのプレッシャー

日本一へのプレッシャー


守ってる側としては、どちらかにして欲しい・・・




さぁ 最終回が始まります!
posted by metoo at 20:32| 千葉 ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

正しい呼吸

先日テレビで『正しい呼吸』というのを教わりました。
(いつも深夜番組ネタばかりですが・・・)




「呼吸」と「心臓」は、無意識に動いているのそうです。


プレッシャーのかかる場面では、

心臓バクバク
呼吸ハァハア
体ガチガチ

誰でも無意識にそうなってしまうそうです。



しかし、
「呼吸」は意識をしてゆっくりにもできます。

心臓はバクバクしていても、
ゆっくり呼吸をすることで、
スムーズに体を動かせることができるそうです。


よく緊張した場面では深呼吸をしますが、

ゆっくり息を吸うことよりも

ゆっくりと息を吐く方が効果があるそうです。


マウンド上の上原投手が グラブで口をかくしながら、
ゆっくり息を吐く場面が放映されていました。


スゥー と息を吸って

口を膨らませながら

フゥーーーーーーーーーー とゆっくり吐いていました。


息を吐くことによって、体はリラックスするそうです。


これを『正しい呼吸』と教えていました。



効果があるのか試してみたいのですが、
なかなか緊張する場面に遭遇しませんね^^


posted by metoo at 00:45| 千葉 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | コーチング | 更新情報をチェックする