2007年10月17日

リズムを入れるピッチング

グラブの中で1,2度ボールを叩いてリズムをとる。

このような投手もいます。



ソフトバンクの杉内投手



WBC日本代表クローザーの大塚投手

この2人の特徴は、自由な足が振り上がった頂点で
グラブの中でボールを一度叩いています。

ボールを叩き終わってから、
下半身の体重移動をスタートするように見えます。

* 同じバランスを確認しやすい
* 同じリズムを作りやすい
* 同じタイミングで始動しやすい


ただ子供達の中にはリズムばかり気にしすぎて、
足と手がごっちゃになっちゃう子もいるでしょう^^

1つのモノマネとして試してみるのもいいかもしれませんね。

posted by metoo at 17:22| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 投げる | 更新情報をチェックする