2007年07月26日

バネのあるボール回し

先日、中学野球部最後の大会を応援に行きました。
私が監督二期目に中学に送り出した二名の野球小僧。
二人ともレギュラーでサードとキャッチャーで先発していてくれました。
(野球を続けてくれてありがとう!)
二人ともヒットを打ったし、試合にも勝ったし、嬉しい一日でした。


中学野球を見て、テレビで高校野球を見て、
その後に少年野球を見ると・・・

「やっぱり違いはバネかなぁ〜」

内野手のボール回し。

もし私がスカウトだったらどこを見るか?^^

私は一歩一歩の流れが素早い選手に目が止まってしまいます。

足の回転の速さ。ステップの大きさ。

言葉では伝え難いですが、


『バネ』のある選手が好きです。

「バネのあるボール回し」
この理由だけでプロ野球選手にスカウトしちゃいます!^^


小学生のボール回しから中学高校のボール回し。
見ていると、バネが全然違いますね。


跳ねるように  と言うか
氷の上をすべるように  と言うか
カンガルーの跳躍力ように と言うか

捕ってから投げるまで、一つの流れが美しい選手!


美しいボール回しを見るためだけに、
Y浜高校まで行きたいくらいです^^


いつからバネを持ち始めるのだろう?
誰にどうやってバネを教わったのだろう?
どうやってバネを教えればいいんだろう?

重心位置が丹田あたりにあって、
ひざから下が抜けるように軽やかで、
ボールが跳ね返るように、
塁から塁へ 声から声へのスローイング。


ああああ〜〜〜
   ウチの息子にも『バネ』が欲しい!

どこかに売ってたら教えてください?^^
(ボケ歓迎)


posted by metoo at 23:09| 千葉 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | 守る | 更新情報をチェックする