2006年06月05日

道具

kohの小学時代に使っていたキャッチャーミット。
5年生春に購入し、2年間大切に使ってきました。
卒部の時にチームに寄付しました。

ところが
「なんじゃ!コレ!」
あまりの汚さに持って帰って来ました。

ここまで汚されるのでしたら、大切に保管しておこうと思います。

そして、湯もみ(最近大好きです^^)
mit0601.jpg

もう1つ、3年前にチームで購入したファーストミット。
子供用の即戦力ファーストミットを探し回ってやっと見つけました。

これも座布団状態。

mit0602.jpg

だめだコリャ!
(当然、今週湯もみです^^)

もう一度、雨の日勉強会を開いて、子供達にグローブの磨き方から教えなければ!野球好きなお父さんがいる家庭では、丁寧に指導されてると思いますが、残念ながら指導されていない家庭も多いです。

そして嬉しい事に、いらないグローブの寄付を募った所
mit0603.jpg

使わなくなったグローブを再利用しよう

そうです。あのグローブを作ります!


この時期、中学生高校生は新入学から新入部で一安心。
ちょっと気が緩みだします。
こんな季節に大きなケガ、小さなケガが起こりやすいです。

道具を磨きながら、思い出してもらいたい
「あの頃の気持ち」

初めて買ってもらったあのグローブ
初めて着たブカブカのあのユニフォーム
初めてヒットを打ったあのバット

いつも新鮮な気持ちで、練習に取り組んでほしいです!
posted by metoo at 23:27| 千葉 ☀| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

子供は誰でも「ひじ痛」になる

ハートフィル治療院の満木月風先生
お酒を飲むと話がはずむ方です。
先日夜12時からでも食事をしながら、ひじ痛に関して話を聞かせてくださいました。

「満木先生、質問なんですが
 もしかして、
 正しい投げ方をしていても
 誰にでも「ひじ痛」は起きるのではないですか?」

「そうなんですよ!metooさん!」

今までは
投げ方が悪いから、ひじ痛になる
投げすぎたから、ひじ痛になる
いろんな考えがありました。

正しい投げ方を教えないから・・・
きちんとしたフォームを子供達に教えなければ・・・
今まで悩んできた事は何だったのか・・・

私は少しあきれた思いと、やっとたどり着いた答えに

「なーんだ!誰でもひじ痛になるんじゃないですか〜!」

ちょっとガッカリしながら、今までの迷いがやっと晴れて、すっきりした嬉しい気持ちになりました。
それ程、私にとって「ひじ痛」は、技術や戦略よりも、少年野球にとって大きな課題と思って取り組んでいました。

満木先生の話を聞いて、やっと答えが見つかりました。

骨盤、骨盤、骨盤
それからしばらく骨盤について、いろいろ検索して調べました。


気になる文面だけを抜粋します。

私のブログの左下にある「勉強になるサイト」
ここに「骨格」をリンクさせて頂いています。
(勝手にリンクしてすみません、とても参考にさせて頂いてます。)
ここに「骨盤」についての解説があります。

骨盤を形づくる骨は左右の寛骨とされらの間にある仙骨ならびに尾骨とである。寛骨は腸骨、坐骨および恥骨の3個の骨が合して1つの骨となったもので、胎生期から少年期までは軟骨によって結合されているが、16〜17才頃に骨化して完全にくっつく(骨結合)。

気になりませんか?
小学生は骨盤がまだ出来上がってないのでは?と解釈できます。

つまり

子供は骨盤がゆがんで当たり前!
まだ骨盤が発達中なんだから!
あせる必要なんてなかったんだ!


全国に野球肘で悩んでいるお子さん、
息子さんが心配で、夜も眠れないお父さんお母さん、

なーんにも問題はありませんよ!

全ての少年野球小僧達は、ひじ痛になるんです!
そして、必ず治ります!



もちろん、
ひじ痛になりやすい、悪い投げ方もたくさんあります。

ひじ痛になりにくい、安全な投げ方もあります。
しかし、
残念ながら、安全な投げ方をしていても
 必ずひじ痛になります!

見えない疲れ少しずつ溜まり、
だんだんと少しずつ、
骨盤がゆがんできます。

痛みを我慢しながらのプレーは余計に回復を遅らせます。

毎日の体の調整、日常生活の正しい姿勢
ここから少年野球を変えて行きましょう!


痛みが出た子供はレントゲンが撮れるスポーツ整形外科をお勧めします。私は医者ではないので何とも言えませんが、ひじ痛を感じたら4週間は投げない方がいいと思ってます。

「ひじ痛」
これが私の1年前の考え方です。

おかげさまで ブログ1周年を迎える事が出来ました。
ブログを通じていろいろな方と出会い、様々なコメントを頂き、一から少年野球野球を学ぶ事が出来ました。
今後もよろしくお付き合いをお願いします。
posted by metoo at 00:59| 千葉 ☁| Comment(41) | TrackBack(0) | ひじ痛 | 更新情報をチェックする