2006年02月14日

おにぎり

皆さんのチームは、お昼ごはんをどうされていますか?

お弁当でも、カップラーメンでも、コンビニ買い食いでも
何でもアリでしょうか?

私達チームのお昼ごはんは
「おにぎり」
必ずおにぎりとチームのルールを決めています。

もちろんチームによって決まりがあっても無くても良いのでしょうが、おにぎりの方が少年野球は助かる部分がたくさんあります。昨日のブログに書いたダブルヘッダーでの食べる量の調整、試合開始までの時間によって、移動中の車の中でも食べやすい、おにぎり1個、2個など自己管理を覚えられます。


それよりも、もっとおにぎりには大切な事があります。

「今日の試合 頑張ってね」

おにぎりには、握ってくれた方の愛情が込められています。
朝早く起きて子供為に握るおにぎりには、家族で一緒に少年野球を過ごす、忘れてはいけない思いがにぎられています。


こんな事がありました。

あるコーチが事情はいろいろあるでしょうが、暖かいコンビニのお弁当をお昼ごはんとして買って来て、みんなが冷たいおにぎりを食べている中で、暖かいお弁当を親子2人だけで食べています。

「いいなぁ 来週はオレも食べたい」

次の週には、コンビニのお弁当を買って来る親が増えました。

「○○コーチの家は、だったから・・・」

他にも
「来週は△△くんのお弁当の、スパゲッティが食べたい」

「◇◇くん家は、カップラーメンだったよ」

それ以来、みんなで同じおにぎりを食べる事にしてはどうか?。
お母さん方のメニュー作りの負担を減らせるのではないか?

監督もコーチも輪になって大人と子供が一緒におにぎりを食べる、少年野球をしていなければ全く知り合えることの無かった子供達と大人達、こんな貴重な時間をもっと大切にしてはどうか?

家庭の事情はいろいろあるでしょうが
「我が家は忙しいから・・・」
こんないい訳をする親がたくさんいます。

おにぎり3個作るのに何分かかりますか?

少年野球は家族の愛情を注ぎ込む時間です。

迷信ですが、おにぎりはチームを強くします!(そんな気がします^^)

愛情込めて握ってくれたおにぎりで弱くなるわけがありません。

カップラーメンにお湯を注ぎ込んでも
    強いチームにはなれない!(そんな気がします^^)


PS
今日はバレンタインでしたね。
子供達がいくつチョコレートをもらって来るか?
楽しみですね^^
もうすぐ5時になります。
今だ私に届くチョコレートは0個です^^



posted by metoo at 15:49| 千葉 | Comment(52) | TrackBack(0) | コーチング | 更新情報をチェックする